Taco Bell(タコベル)の新しい「ベジモード」で、ベジタリアンメニューの注文がさらに簡単に!

 アメリカのレストラン情報を伝える「Restaurant Magazine」によれば、大手ファストフードチェーンの「Taco Bell」(タコベル)が、ベジタリアンメニューを注文できる「ベジモード」が刷新され、これまで以上に注文が簡単になると伝えています。

(元記事:Taco Bell Makes It Easier Than Ever To Order Vegetarian With All New ‘Veggie Mode’



 3月12日、Taco Bellはベジモードを正式にスタートします。

 このベジモードは、全米のセルフサービスオーダーシステムで採用され、たった一度画面をスワイプするだけで、ベジタリアンメニューだけを表示するようにできます。

 レストランの多くでは、ベジタリアンメニューや、プラントベースメニューを1つでも導入すれば、喜ばしい、という現状ですが、Taco Bellのベジモードでは、50近いの「American Vegetarian Association(AVA)認定アイテム」を使用したメニューに簡単にアクセスできます。

 ※AVA認定については、コメント欄にて後述。


 Taco Bellでは、取り扱うAVA認定のベジタリアン食材の種類も拡大しており、現在、ポテトバイツ、チャルーパシェル、ハッシュブラウンズなどの人気メニューも含まれています。ベジモードでも、メニューのカスタマイズはいつもどおり可能で、合計2,000万通り以上のベジタリアンメニューの組み合わせが可能です。これは、50,000年以上、毎日違うメニューを食べることができる数に値します。

 肉なしのオプションも豊富に用意されており、例えば、以下のように「ベジモード」に変えることができます。

 5レイヤーのビーフブリトー ⇒ レイヤードベジタリアンブリトー

 チャルーパ・シュプリーム ⇒ ブラックビーン・チャルーパ 

 シュプリーム・チキン・ソフトタコス ⇒ ブラックビーン・ソフトタコス



 Taco Bellの全世界の栄養&サステナビリティマネージャーで、認定栄養士のMissy Schaaphokは、つ次のようにコメントしています。

 「私たちは、長い間ベジタリアン向けメニューをやっていますが、それだけでは十分ではありません。Taco Bellでは、菜食主義者を歓迎することは単なるトレンドではなく、毎日やっていることです。ベジモードを使用すると、プラントベースのオプションをさらに簡単に注文できるようになりましたし、メニューは、菜食主義者も非菜食主義者も、おいしいと同意できるものです」 


 ベジモードは、食品およびデジタル領域の革新において業界をリードする、Taco Bellの新たな拡張機能であり、プラントベース製品は、ブランドとして継続的に注力する領域としています。

 Taco Bellは、2019年に初めてベジタリアン向けのメニューボードを構築し、2020年代初頭には、ベジタリアン領域で、トップのクイック・サービス・レストランになるという目標を掲げています。


ー YAGI USA コメント ー

 こういったシステムを開発、投資しているということは、今後の需要の拡大を間違いなく見込んでいることだと思いますし、こういった対応を、企業の姿勢として見せることが、企業価値の向上に繋がっているということでしょう。

 

 そして、何よりこの記事を読んで勉強になったのは、Taco Bellがメニュー開発や食材選定において採用している、「American Vegetarian Association(AVA)認定」に関する記載です。

 記事の最後に、以下のような注意書きがありました。

 「AVA認定のベジタリアンフードアイテムは、『Lacto-Ovo』(ラクト・オボ = 卵乳菜食)であり、乳製品と卵の消費を許可していますが、畜産副産物は許可していません。ベジタリアン食材と肉は同じ様に取り扱われ、菜食主義の種類によっては受け入れられない、食材の交差・接触が発生する可能性があります。Taco Bell、当社(Restaurant Magazine)の従業員、フランチャイジー、AVAのいずれも、このような食材同士の干渉について一切責任を負いません」


 菜食主義の中にもいくつか種類がありますが、それに関して、情報サイトが、ここまで気を使って情報発信をしているということに、多様な食文化に対するリテラシーの高さを感じましたし、それだけ繊細な議題だということです。

 

 日本のファストフード店が、こういったステージに突入するのは、果たしていつになるのか。

 現状では、大きな差があることは間違いないです。

 

ーー 

YAGI USA LLCでは、アメリカ市場に関する最新情報を発信していきます! 

その他、米国進出支援、米国販路開拓サポート、展示会サポート、視察サポートなど、様々なご希望に対応させていただきますので、ご興味がございましたら、usat@yaginet.jpまで、お気軽にご連絡ください。 

以下のお問い合わせフォームからでもご連絡いただけます。

ーー

YAGI USA LLCでは、アメリカ進出に役立つ情報、市場やトレンドに関する最新情報を発信していきます。

その他、米国進出支援、米国販路開拓サポート、展示会サポート、視察サポートなど、様々なご希望に対応させていただきますので、ご興味がございましたら、usat@yaginet.jpまで、お気軽にご連絡ください。

以下のお問い合わせフォームからでもご連絡いただけます。

YAGI USA LLC

アメリカのビジネス最新情報を受け取る!

0コメント

  • 1000 / 1000